オンラインゲームランキング・レビューTOP批評修正10票以上ランキング全ランキング使用説明
-ファイナルファンタジー13(FF13)- ※評価は人それぞれです、参考程度にお役立て下さい。
ドラクエ・FF・レビュー[PR]
1つでも色々なタイトルでも投票お待ちしております〜!

ファイナルファンタジー13(FF13)を評価する ファイナルファンタジーXIII
2009年12月17日

評価 (2.33/3)
全批評ファルシのルシが (きりこ)好きになれなかった (あ)話以外は案外良い (武蔵)

 名前/きりこ
見出しファルシのルシが
評価(1)
FFシリーズでクリアするのが苦痛だったのは8と13と
言えるぐらい面白くなかった・・・
ファルシのルシがどうとかもう寒い・・・
自由度の低さ、一本道、散々言われてますがやっぱ厳しいです。

戦闘だけは結構面白かったですが。
2012年11月7日(水) 11:9:10


 名前/あ
見出し好きになれなかった
評価(1)
有名な1本道RPGでシナリオを後半まで進めないと一つ前のマップ(ダンジョン内)すら移動できず拘束感を凄く感じた 
 
話が一区切りする度に「あの時の僕らは○○だったんだ」みたいな妙な一言の語りが入りそれが特に嫌悪感を感じてしまった 
 
戦闘もほとんど自由が無くボスや召還獣の倒し方は決められたオプティマ設定すれば誰でも倒せるという始末だった 
おそらくかなりやり込んだ人以外のプレイヤーはほとんどが同じようなオプティマでの戦闘のはず 
 
クリスタルと魔法の名称以外はFFシリーズとは共通点が無く、音楽も今までのFFとはまったく別物で全シリーズで使われていたおなじみのFFの曲すら無くなっていたのがとても残念だった 
 
本筋のファイナルファンタジーシリーズじゃなくDSなどで出ている別筋のファイナルファンタジーの形で発売してれば納得できたかもしれない 
2011年12月9日(金) 11:33:14


 名前/武蔵
見出し話以外は案外良い
評価(5)
感想=

巷ではひじょーに評判の悪いFF13だが
意外にも戦闘システムや音楽は良好だった



まず良い点と少々の難点


音楽はよくイトケンや植松じゃないから〜と叩かれるが
浜渦氏は個人的に好きだ
今作で言えば、ライトニングの武器の名前にもなっている
ボスBGMのブレイズエッジはお気に入り


戦闘は各キャラごとに割り当てられた
「ロール」という物を駆使して戦う感じ
口で説明すると難しいが、ロールの組み合わせによって
フォーメーションが色々あって、戦闘中に状況次第で
それを切り替えて戦っていく感じ

慣れるまでは非常に難しく感じるが
慣れると戦いの指揮官になったよーな気分を味わえる

難点を言うとそのフォーメーションの切り替え時に
余計な演出があり、その演出中も敵は攻撃してくるという点
他にも戦闘中にキャラの立ち位置を決められない点がある

ついでにいうとロールは一応全部取れるのだが、キャラごとに
得意なロールと不得意なロールがある
つまり戦闘で不遇なキャラが一部いるわけで…


過去作、特に8において凄まじく不評だった
ムービーや召還ムービーの冗長さが
スキップできるようにした事で改善されている
1回目はいいが2回目からはダレるし、戦闘のテンポが悪くなるので
スキップ機能はありがたかった



悪い点


            シナリオ



もうFF13の悪い点を語る上でこれ以上の物は無いと思う
巷では一本道が〜とか街がない〜とか言われているが
プレイした人間として言わせてもらうが
そんな物はこの問題の前では些細な事


まず造語が酷い
造語は創作において当然の物だし、それ自体は悪くない
ただ単語から意味を連想しにくい上に、似たような物が多い
「パルスのファルスのファルシのルシ」はよくネタにされる

ムービーがやたらめったら多いくせに、ムービー内で
シナリオやキャラの心理描写を全く描けていない
唐突に「何か」を理解したり禅問答を始めたり、泣いたり笑ったりする
それをフォローする為に章ごとに大量の書物がどっさり追加される

ロード画面であらすじが流れるのだが
それを読んで初めて分かる事も多々ある
…ムービー削ってあらすじだけでよくね?ってレベル

話の展開も行き当たりばったりで具体性がない
コクーン(何か空に浮かんでる球体)を救う話だが
救う方法が結局最後まで具体的に提示されないままで
登場キャラは「前に進もう!」とか「飛ぼう!」とか
意味不明な事を言ってばかりでイカレてる

グランディア3をやった事ある人は
シナリオはアレレベルの電波だと思ってくれていい


ついでに言うと、そんなにも話の構成や展開が酷いのに
整合性まで酷い
やった人なら分かると思うが

「お前らの使命はラグナロクだ」

と、ある男が言い放つ
結局事実だったわけだが…この男がそれを知っているはずがない
脚本担当もう一度ちゃんと最初から話見てくれ




総評


シナリオについてボロクソ叩いたが
まあやたら多いムービーと話以外は
案外RPGとして結構面白かった

ドラゴンボールなみに敵の強さやHPがインフレしていくが
それをどう攻略するかをリアルタイムに考えながらできるので
本当に戦闘は面白かった

一本道なのは事実だが、11章は自由度結構高くて
あそこで何気に楽しんだので、敢えて悪い点には書かなかった

街に関しては…賛否両論だと思う
あんまりイベントも無いオブジェだけの街を増やされても
その都度街の構造覚える手間がかかるのは、個人的に嫌なので
実はこれについては私は可だった
とはいえ嫌な人は本当に嫌だろうし、賛否両論

今は中古ならかなり安いと思うし、PS3持っていて気になる人は
やってみるといいかもしれない
箱版はよく知らない
2011年11月28日(月) 8:34:3